みんみん ぶろぐ

自己紹介★九州住みです。主人と三人の娘と暮らしています。生活感満載のブログです。日々の生活からの思いを書きます。

変わった男たち

私は、人から「変わってるね」といわれることが多かったですね。

二十歳くらいまで言われていました。現在は、周りの方たちが気をつかって言わないのか変わった要素がなくなったのかはわかりませんが、言われることはなくなりました。

きっと、自分中心に考えるから他人を「あの人は変わってる」というと思うのですが、人から見て変わっていると思われていた私が変わっているなと感じた男たちを紹介していきます。なぜこの記事を書こうと思ったか。ほかの方のブログを見て、恋愛に悩んでいる方もいらっしゃったので、私の経験を見て、「私のほうがまだ良い」と思っていただけたらいいな、という思いで公表します。

 

 

 

1 筋肉痛アピールをする(友達編)

 二十歳の時にスナックでバイトをしていたのですが、そこで知り合ったお客さんと遊ぶことになりました。その方は飲食業経営をしていた方なんですが、急に「空手始めたい」と言って習い始めました。

 始めた次の日から「あ~、昨日頑張ったけん筋肉が張ってる!」と言いだし、私はひたすらなだめる役。最初のうちはわかるんですが、その筋肉痛、治らないんです

 更には一緒にいったコンビニで、手が筋肉痛で財布が取り出せないから俺のぶんのジュース代出して。と(笑)

 それから、お店の定休日はないと聞いていたのですが、友達に、あのお店、水曜日に行ったら定休日になってたよ~、と聞きました( ;∀;)

 付き合っているわけでもないから別れるとかではないのですが、そっと離れました。

 その後、何回かお店に来て、指名されましたが、個人的に遊ぶことはなくなりました。

 

2 30歳の後輩が中学生(彼氏編)

 この彼とは18歳の時にナンパで知り合いました。その時は付き合っている人もいないし、と思って軽~い気持ちで付き合いました。付き合うと言っても知り合った時のメンバー(男4、女2)で遊ぶだけです。当時、彼は30歳。すごく大人の男性に見えました。

 しかし、付き合ってみるとかなりの優柔不断!(;'∀')

 

次、遊びに行く店、決めて~。ご飯食べに行くところ決めて~。別れようと思ったきっかけは、みんなで遊んでいる時にめっちゃかっこつけて「今から後輩呼ぶ~」って言ってたので、いいよ~と言ったら後輩というのが中学1年生の集団(;'∀')

いや、いいけど。。いいけど(;'∀')

当時の私にはめちゃくちゃださく見えてしまいました。

理由は言わず、電話で「もう会えない」と言いました。

 

3 料理好き冷蔵庫買って男(彼氏編)

 この彼とは19歳の時に同じ会社で出会いました。同期なので話も合い、意気投合して付き合うことになったのですが、とにかく料理好き。それも「俺流」の。

 カレーは粉から、うどんは麺から作ることにこだわっていて、私の料理は出すと気が引けるくらいこだわりがあった。

 こだわるのはいいけど、私はカレーは市販のルーがおいしいと思っているし、うどんはうどん屋さんがおいしいと思ってる。その時の彼は「○○くんの料理が一番おいしい

!」と言わないと機嫌がわるくなる人だったので、それが苦痛だった。

 好きな人ができたことにして別れることを決意。

そしたら、「お前にいろいろ料理ふるまったじゃん。。で、俺は別れたくない。だからさ、冷蔵庫買ってくれない?もうすぐ俺の誕生日だし、冷蔵庫、めっちゃ大切にするからさ。。」と言われた。

 「はあああ~~~?!何言ってんの?!」って思ったけど、とりあえず、わかったふりをして、会社のみんなに言いふらした。結果、彼が会社を辞めることになった。

 可哀相な気もしたけど、この対応はあんまりだよね。

 

。。と、まだおおもしろい話はあるけど今回はここまで。

emi、すごい恋愛してるな~とか続きを聞きたいかたはスターを投げてくれたり読者になってくれると嬉しいです(*^^*)

 ここまで見ていただいてありがとうございました。